ファンデーションブラシは世界が変わりますよ

私は10年もの長い間パフでファンデーションをはたく派だったのですが、ある時ちょっといいファンデーションブラシをいただく機会があって、ファンデーションブラシを使うようになりました。

 

まだファンデーションブラシを試したことのない人にはぜひ試してもらいたいですね。
そのくらい、なんのテクニックも必要なくお肌がまんべんなく綺麗な状態に仕上げることができるんです。

 

しかし特にクリームファンデやリキッドファンデを使用している場合、ブラシにファンデーションが吸い込まれて無駄になるんじゃないかと心配な方もいると思います。
私も最初試してみるまではそうでした。
それが実はブラシの毛先から5ミリくらいで浸透が止まるので、無駄にはならないんですよ。

 

無駄どころかパフよりも薄く均一に伸ばすことができるため、ファンデーションの減り方が減ります。
まるでプロにやってもらったかのような仕事っぷりにほれぼれすること間違いなしです。

 

おすすめのファンデーションブラシは、資生堂のファンデーションブラシ131。

 


出典:http://www.shiseido.co.jp/sw/products/SWFG070410.seam?shohin_pl_c_cd=086901&online_shohin_ctlg_kbn=1

 

コシがあって、とってもきれいにファンデがつくんですよ♪